リオネット補聴器品川区・大田区・目黒区・世田谷区で補聴器をお探しなら補聴器のリオネットセンター城南 大井町店・大森店・蒲田店・目黒店・三軒茶屋店にて、補聴器のご相談、販売、調整承ります。訪問制度あり
文字サイズの変更
配色の変更

認定補聴器専門店 リオネットセンター城南

TEL 03-3458-3311 FAX 03-3458-1233
営業時間 10時~18時 日曜・祝日・年末年始お休み
ご相談・ご予約・資料請求

代表よりご挨拶

HPに訪れました皆様へ
時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

近年の補聴器の機能と技術の進歩は目覚しいものがあります。ノイズリダクション(雑音制御機能)と指向性機能は周囲の雑音を抑え前方の音を中心に拾い必要な音を増幅するというものから、周囲の邪魔な音を抑えるのはもちろん、前・後方に係わらず音声を追いかけるという機能にまで進歩しております。もはや補聴器は雑音を拾うなどという時代ではありません。小型化も進み、周囲から全くわからない物もありますし、ファッショナブルな物もございます。補聴器の機能は今後も進歩していくことでしょう。
但し、いつの時代も初めて補聴器をする人の不安感、抵抗感、難聴を認めがたい気持ちは変わりありません。私たちはその不安感と抵抗感などの気持ちを受け入れ、寄り添い、そして解きほぐしていくこと、貸出し試聴サービスなどにより効果を実感していただくこと、聞こえの改善を最後まであきらめずに取り組んでいくこと等、誠意と心のこもったサービスの向上に取り組んで「最高の補聴器販売店」を目指してまいります。
 
㈱リオネットセンター城南 代表取締役社長
五郎

社是

私たちは、最高の補聴器販売店を目指します。
最高の補聴器技術者となるため。積極的に勉強と訓練を行います。
すべての人に礼と笑顔と優しい言葉で接し、品格ある社風を作ります。
安全と衛生を第一とし、すべての作業に万全の注意をもってあたります。
常に最善の仕事をします。

会社概要

社 名 株式会社リオネットセンター城南
設 立 1987年(昭和62年)4月
代表取締役社長 岩﨑 五郎
所 在 地 本社・大井町店
〒140-0011 東京都品川区東大井5-11-4
TEL 03-3458-3311
FAX 03-3458-1233

大森店
〒143-0023 東京都大田区山王3-1-11
TEL 03-6429-8990
FAX 03-6429-8991

蒲田店
〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-2-1-101
TEL 03-5703-3301
FAX 03-5703-3341

三軒茶屋店
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-20-13モナーク三軒茶屋109
TEL 03-6805-3140
FAX 03-6805-3152

目黒店
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-3-1オバタビル2F
TEL 03-5792-5884
FAX 03-5792-5889
 
会社略歴 1987年(昭和62年)4月  補聴器メーカー、リオン(株)のパイロットショップとして大井町にリオネットセンター城南を設立。
1993年(平成5年)6月  「株式会社リオネットセンター城南」として独立。
1995年(平成7年)3月  大井町店 認定補聴器専門店の審査に合格。登録7-1005。
1996年(平成8年)5月  蒲田店を設立。
1996年(平成8年)10月 蒲田店 認定補聴器専門店の審査に合格。登録10-1344。
2003年(平成15年)5月 蒲田店 お客様サービス向上をめざして新店舗へ移転。
2004年(平成16年)7月 目黒店を設立。
2006年(平成18年)4月 目黒店 認定補聴器専門店の審査に合格。登録18-1504。
2010年(平成22年)11月 三軒茶屋店を設立。
2013年(平成25年)5月 三軒茶屋店 認定補聴器専門店の審査に合格。登録25-1727。
2014年(平成26年)1月 大森店を設立。
2014年(平成26年)11月 目黒店 医療機器修理業の審査に合格。許可番号13BS200969。
2015年(平成25年)4月 大森店 認定補聴器専門店の審査に合格。登録27-1821。

個人情報保護方針

当サイトの運営に際し、お客様のプライバシーを尊重し、ご提供いただいた個人情報に対して十分な配慮を行うとともに、厳重に保管し、適正な管理を行うことに努めてまいります。

個人情報の利用目的
・お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡。

ご提供いただいた個人情報は、目的以外に利用することはありません。
情報が漏洩しないよう対策を講じ、従業員だけでなく委託業者も監督します。
ご本人の承諾なく第三者に対して情報を提供することはありません。
ご本人からの求めに応じ情報を開示します。
ご提供いただいた個人情報が事実と異なる場合、訂正や削除に応じます。
個人情報の取り扱いに関する苦情に対し、適切・迅速に対処します。